フラットスプリングガレージ

マシンのメンテやカスタム、部品にウエア類、運搬車両の記録

BOAダイヤルが壊れてしまった・・・

ロードバイクのシューズはDMT R1を使っているのです。

 

BOAダイヤルって便利ですよね〜

 

 

先日、ローラーを終えていつも通りにBOAダイヤルを解除しようとしたら

 

 

 

 

 

なんの兆候無く壊れてしまったのです

f:id:flatspring:20200621102003j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一瞬意味が分からずに呆然としてしまった!

f:id:flatspring:20200621102024j:image

直ぐに変な力入れてしまったのか?

何がいけなかったのか?

 

物を壊してしまうとその理由を考えてしまうが考えても壊れた物は戻らない!

今後壊さないように注意はするかもしれないがきっとその時には忘れていると思う!

 

さて、壊れてしまった理由をいくら探しても先には進めないので部品として購入出来るか検索してみたら

 

 

なんと!

 

 

BOA保証制度と言う物があり

 

 

無料修理キットが存在する事を知ったのです。

 

 

ありがとうBoa® Fit System 無料修理キットを請求する時に壊れた写真が必要だけど品質の改善や原因の特定に少しでも役に立つならどうぞお使いくださいですよ!

 

 

 

海外からの発送なので時間が掛かるかなと思ったら意外と早かった。

仕事中に余り掛かってこない地域から電話があり、出てみたら成田税関ですと言われて一瞬なんかしたちゃったか?(覚えないけどw)

 

聞いたら海外から自転車のパーツが。。。

あっ、BOAダイヤルのパーツか。。。

 

 名前がちょっと変だったみたいで確認の電話でした。

確認してもらい送ってもらえる事になって数日後、届きました。

 

 

BOAダイヤルのデザインが変わっている場合があるから片方だけだとバランスが悪かろうと左右セットで送ってくれました(その気遣い最高だよ!)

 

 

 

 

 

 

交換難しいかな?

と思ったのですが、説明書も分かり易くてコツさえ掴めば簡単でした。

f:id:flatspring:20200621094133j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、良い感じ!

f:id:flatspring:20200621094144j:plain

 

 

 

 

 

 

右側は壊れてなかったですが、折角送ってくれたのでバランスも考えて交換!

f:id:flatspring:20200621094154j:plain

 

 

 

 

有料でもパーツが購入出来れば良いなと思っていた所に無料修理キットなんてだしてくれるなんで今後もBOAダイヤルを使っている商品を使いたくなるじゃん!

 

 

 

CXマシンを2020ー2021シーズン仕様にしよう!

ちょと振り返ってみようか!

2019-2020シーズンの宇都宮シクロクロスSRAMのレバーを壊してしまい交換が必要になった!

 

どうしようかなと考えていたら自転車仲間から使っていないSTIを譲ってくれるというとても有り難い申し出を受けて復活した!

 

そして稲城クロスで復活したマシンを走らせたが。。。
リアブレーキが重い。。。
理由はインナーワイヤーが露出する部分を少なくしたかったのでフルアウター仕様にしてみたくてやってみた結果だと思う。

 

 

さて、どうしようかね〜

 

 

と考えている時にたまたまTwitterで油圧ディスクブレーキ&Di2なのに安くなっているパーツがある事を知った。

 

 

 

 

 

 

そして届いた!!

f:id:flatspring:20200405022420j:plain
f:id:flatspring:20200405012825j:plain
ST-R785&BR-R785

 

 

 

こちらの記事によると2013年に発表されて2014年に発売されたみたい。

シマノ ロード用油圧ディスクブレーキシステム 全天候型・シクロクロスにも - 新製品情報2014 | cyclowired

 

 

 

いつかは油圧ディスクにしたいと考えていたので6年前の機器だけど現在の互換表にも掲載されているので現役と考えて問題ないと思う。

それにワイヤー式と違ってSTIとFDまたはRDとはファームウエアが対応していれば10速でも11速でも同じSTIで使えるのがDi2の良い所だと思う。

 

今まで10速だったのでDi2化しても11速にはせずに10速のままにすれば必要な費用は抑えられるかなぁ〜ってね。

 

それとST-R785は上記の記事にこう書いてある。
STIレバー(ST-R785)は、シリンダーをレバー上部に組み込んだ機構を採用しており、SRAMの油圧システムと似た上に突き出したブラケット形状が特徴だ。ブラケットポジションからでも高い制動力が得られるよう専用設計されたレバーはアルミ製でshimanoロゴが記される。

 

現行の小型化されたブラケットと何が異なるのかは比較する物を持っていないので分からないけどムリムリ小型化するよりは良いかなぁ〜とは思う。
と言いながら小型化されている現行を使ってみるとその良さが発見出来るかもねとも思う。

 

 

見た目でどうしても気になるのはこれね!
このカバーっぽいシルバーの部分ね!

f:id:flatspring:20200521214002p:plain
実際カバーなんだけどね〜!

 

いや〜、なんかのっぺらぼうと言うかアクセントが無いというか。。。

 

なんか「ス〜〜〜」って感じなので

 

 

 

 

カーボンシート貼ってみた!

f:id:flatspring:20200524021307j:plain

 

 

 

難しかったなぁ〜
ドライヤーで温めながら伸ばしてピッタリ貼るのに何度もやり直したぁ〜

f:id:flatspring:20200524021227j:plain

ちょっと凸凹あるけどそのうちやり直すかなぁ〜
 

 

 

貼ったばかりの時には違和感あったけど、段々と良いんじゃない?

って見慣れてきた!!

 

さて、次はどうするかねぇ〜

CXマシンのコンポを入れ替え!やっと換装完了したよ~…偏

今までの流れ

 

ここから始まり

flatspring.hatenadiary.jp

 

パーツを求め

flatspring.hatenadiary.jp

 

パーツがそろった

flatspring.hatenadiary.jp

 

 

 

さて、メーカー公表の組み合わせでは非互換だけど実際にやっている人達が情報を見つけた事であくまで自己責任で決めた組み合わせ!

 

 

シフターはST-5600

ディレイラーはFD-6700&RD-6700

 

あとはやってみるしかないっしょ

根拠は無いけどこの時代?で同じ2速と10速だからいけるっしょという確信はあった

 

 

 

 

 

 

フロントディレイラー

f:id:flatspring:20200222112643j:plain

FD-6700

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアディレイラー

f:id:flatspring:20200222112737j:plain

RD-6700

 

 

 

変速もスムーズ!

もう少し追い込みたいけどね~

 

フロントの変速が105よりさらにスムーズなのに感動した!

初めて105を触ったときにそれまで使ってきた下位グレードのとは全然違うとちょっと感動しんだけどそれを超えて「おおー!」「おおー!」ってなった。

 

表現が難しいけどClarisの時はインナーからアウターへ変速する時に「ガチャガチャガッチャン」って感じでスムーズさに欠けていた

 

それが105で「ガチャッ!」って感じでタイムラグ無く変速されて「おおー!」と思った

 

そしてULTEGRAは「スー!」って感じでさらに「おおー!」「おおー!」と感動してる

 

更にDURA-ACEがあるが値段的に手が出し難いし、ULTEGRAでも十分な性能かなと。。。

 

機会があればDURA-ACEも触ってみたいけどね~

 

 

コンポの入れ替えも終わったので次のカスタムへ向けていきますかね~!

 

HIRAME【ヒラメポンプヘッド】取り付けた!

前回からの続き、そのお話はこちら

flatspring.hatenadiary.jp

 

なんにしてもホースバンドが無いと先に進まない!

ホースバンドなんてホームセンターで売っているのでも問題ないのになんの拘りか?

 

 

KUWAHARAのヒラメの純正品?として売っているのを買いました。

 

 

 

まぁ、購入したヒラメについていたアダプターは仏式なので

我が家には米式もあるのでアダプターも買わないとならないのです。

ついでに使用頻度も分からない中古なので仏式のゴムパッキンも新調しようってすんぽうです。

 

 

ただ、ネットで購入しようとするとあのAmazonでさえ送料が掛かる。。。

そりょそうだわね、アダプター500円ちょっとにパッキン100円しないんだから送料無料にしたら商売にならないもんね〜

 

 

最近思ったけど送料無料の所って商品の値段が高い傾向にあるよね、

そりょそうだよね、送料を何処かで取らないと赤字になるもんね。

送料は掛かっても構わないけど明らかにそんなに掛からないでしょって送料を設定しているお店があるから送料安い所を見つけるのは買う側の努力だよね〜、商品安くても送料で利益出そうとしている所では買わない、適正な送料なら買う!(送料無料をさがしちゃうけどね〜w)

 

 

という事で去年の夏ごろと秋頃にヒラメと消耗品が沢山入荷しました!!

ってアピールしていたショップに行ってみた!!

ヒラメ本体はなくても消耗品ぐらいならあるかなぁ〜って

 

 

 

 

 

 

 

ホースバンドはあった!

f:id:flatspring:20200201133118j:plain

けど。。。

締め付けてみて思った、バンドのサイズ合ってる?

細いものに巻くから構造上しかたないのかな?

このでっぱったバンドの部分は。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

それともう1点

f:id:flatspring:20200201133126j:plain

 まぁ、ヒラメのヘッドを取り付けたから当たり前なんだけど今までヘッドを嵌めておけた所がヒラメだとスカスカのすかすかなのですよ〜

ヒラメ用のポンプじゃないもんね〜

 

なので、写真の様にぷら〜んってさせてる。

 

 

そして米式のアダプターと仏式のパッキンは在庫がなかったのでこんどネットで買う予定

 

 

ちょっと追記

慣れれば問題ないけど、まだまだヒラメにして良かったと思う確率50%なのは使い方が悪いのか、使い方を理解していないのか。。。

もう一つ気になるのがヒラメの重さ!

ヒラメはその素材ゆえにちょっと重量があるからバルブは通常タイヤの上側に持ってくるからバルブにぶら下がる感じになるよね?

そうなるとちょとバルブが重さで引っ張られる感じになって気になる~!!!

大丈夫かな???

 

HIRAME【ヒラメポンプヘッド】

スポーツ自転車に乗っている人の中では空気入れにHIRAMEを使っている人もそれなりにいると思う。

 

 

 

自分は空気が入ればメーカーやヘッドは気にしてなかった。

 

 

 

今使っているやつはほぼ値段で決めたポンプだし、ヘッドにある1つの口でと仏式と米式の両方に対応しているので仏式と米式の口が両方に付いているヘッドより入れる方向を気にしなくて楽だしと。。。

 

 

 

でも、不満というかもうちょっとこうなったらいいなぁ〜って所はある。

 

 

 

例えば仏式の時に良くなるんだけど、バルブにヘッドを取り付けた時に斜めになって空気が漏れるのよ!

そのまま空気を入れていけば漏れなくなるんだけどね〜

 

 

 

しょうがないかなぁ〜って使ってましたが、やはり気になるし漏れなくなるならそうしたい!

 

 

 

ず~っと前からHIRAMEが良いという事は見聞きしていて気にはなっていましたが、お値段が高いのでずっと欲しいリストに入れっぱなしで買うタイミングの踏ん切りをつけられずにズルズルとしていた。。。

 

 

 

そしたら他のメーカーからもHIRAMEに匹敵する製品がHIRAMEより安い値段で出てきたりで。。。

 

 

 

 

浮気しちゃいそうになったり。。。

 

 

 

そんな事もありましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

今回中古ではありますが手に入れました!

f:id:flatspring:20200125095349j:plain
f:id:flatspring:20200125095356j:plain

 

 

  

 

 

中古という事もあり説明書もなかったので使い方や構造を知りたいので検索していたらKUWAHARAのホームページに「HIRAME ポンプヘッド横型の使い方を教えてください」と公式の使い方が載っていた。

https://www.kuwahara-bike.com/faq-domestic

 

 

 

これによると毎回加圧調整ネジを使う時に調整して使い終わったら緩めると。。。

空気を入れ終わったら加圧調整ネジを緩めるのはパッキンの劣化を防ぐためなんですね〜、なるほど!

 

 

 

 

 

 

 

どんな構造なのか?

f:id:flatspring:20200125115059j:plain

左側から本体、ゴム押し、ゴムパッキン受け皿&ゴムパッキン、加圧調整ネジ

 

 

 

 

 

 

手に入れたHIRAMEは売り手の方がまだ使えると言っていましたが、みるとそれなりに摩耗しているようなのでホースバンドを買う必要もあるから一緒に予備も買っておいた方が良さそうですね〜



 

 

送料がもったいなくて部品を探す為にまだ使えてないHIRAMEに期待が高まりますね!!

 

早く使いたい〜!

 

 

裏起毛ビブショーツ+レッグウォーマーの組み合わせ

気になる記事を読ませてもらっているIT技術ロードバイク日記で自分も同じスタイルに落ち着いた記事が載っていた。

 

rbs.ta36.com

 
自分の場合は足が動かし易くなるからとか言う理由より単に見た目の方が割合が多いけどね〜(笑)
ただ、自分が知らないだけってのもあるかもだけど裏起毛のビブショーツを出しているメーカーって少ない印象!
 
IT技術ロードバイク日記でも『ただ、このような使用方法ができる裏起毛のビブショーツはAssosのT.tiburuぐらいしかなかった。そして非常に高価だった。そこで昨年、サンボルト社に同じような裏起毛素材ビブショーツで、気軽にトレーニングで使用できるビブショーツを作れないか相談した。実のところ、既にサンボルトは同様の製品を開発している途中だった。』と書かれているしね。。。
 
自分はサンボルトが出している事を知らなかったけど、それはサンボルトがオーダーウェアのメーカーだから(普通のも売っているみたいだけど)オーダーウェアって事で1着だけ買おうと思うと正直選択肢からは外れるから新製品として追加されても気付かないって事はあるよね。
 
この記事でも書いているけども〜、ラインナップから無くなるメーカーもあれば『BBB』でも出している事に気付く事もある。
 
お気に入りの裏起毛のビブショーツにたどり着いたから今度はお気に入りのレッグウォーマーを探す旅に出たいと思います。
 
 

CXマシンのコンポを入れ替え!ここまで来たらやってみるしかない…偏

昨年の宇都宮シクロクロスで2回もミスして転倒して痛恨のSRAMシフター破損からの復活へのつづきも3回目もう少しだ!

 

 

さて前回メーカー推奨ではないけどその組み合わせで使っている人がいる情報を見つけたからやってみるかのつづき

 

 

 

 

 

6700シリーズのFD&RDセットの出物があったので早速購入!

f:id:flatspring:20200111132040j:plain
f:id:flatspring:20200111132102j:plain
f:id:flatspring:20200111132050j:plain
f:id:flatspring:20200111132112j:plain

 

ちょと傷があるけど目立たない所だし個人的には綺麗な出物が手に入った!

 

 

なんだけど〜

FDが直付けなんだよね〜

 

 

でもフレームはバンドタイプ
バンドアダプターを使えば直付けFDを取り付けられる事は調査済み

 

 

と言う事でAmazonでSMーAD91を買おうと思ったけど

ちょと調べてみたら直付けFDはサポートボルトというのがある事を知った!

 

 

初耳のサポートボルトについて調べてみると直付けFDでインナーからアウターへ変速する時にプレートの動きを助けるのがサポートボルトみたいな情報があった。
直付けFDは台座とFDをボルト1本で取り付けているいる為にバンド式より剛性が弱いとかでプレートが歪んで変速性能が落ちるのを助ける役割とかって情報が…

 

 

 

でもね、FDー6700にはサポートボルトないし

シマノのディーラーマニュアルに「取付けバンドアダプター(SM-AD90/79/67)
を使用する場合、サポートボルトは不要です」という一文を見つけた!

 

 

 

 

でも、SMーAD90/79/67は現行タイプではないので普通には売ってない

探してみてもほとんどが「売れ切り」や「販売終了」の文字が…

 

 

そんな時いつもお世話になっているサイトを漁っていたら

 

 

ありましたよ!

 

 

SDーAD67が!

f:id:flatspring:20200111132322j:plain
f:id:flatspring:20200111132312j:plain

 

 

これでパーツは揃った!!

 

後は取り付けだな!

 

 

 

 

 

そうそうRDのプーリーがDURA-ACEに変わっていたのは嬉しい誤算ってやつかな

f:id:flatspring:20200111132122j:plain

 

 

 

さて、取り付け次回はコンポ交換ですが折角なのでBBとかもメンテナンスをしようと思うのですこ〜し時間が掛かるかなぁ〜

 

2月シクロクロスのレースまでには終わらせないとだけどね〜

 

つづく