フラットスプリングガレージ

マシンのメンテやカスタム、運搬車両の記録

レックマウント導入!

サイコン、ライト、ベルと様々な物をハンドルに取り付けるのでハンドル周りはいつもぎゅうぎゅう状態なのです。

 

ライトの位置が微妙に気に入らなかったり、日の出前ライドでライトを二つにしたいと思ってもケーブルの取り回し等でスッキリ取り付けられなかったり色々。

 

そこでレックマウントを使ってハンドル回りスッキリ計画を立てるのです。
がしかし、レックマウントは高い!
自分がやりたい構成にすると7800円は掛かるので購入しようと何回も考えるが
最後の一歩が踏み出せずに買わない日々が続く。

 

そんなある日海外ではブラックフライデーの時期になり日本でもそれに乗っかってブラックフライデーセールをするところが出て来ていた調度そのころにレックマウントの販売元がブラックフライデーに乗っかった企画を始めた。

 

下側アダプター付きのType19にcateyeライト用マウントパーツをセットにして
なんと送料込み支払い方法はPayPal限定(問題なし)で6000円でちょっとだけお釣りがくる期間限定(いやあれは時間限定だな)のセールをしてくれた。


これは乗らない手はないでしょうと購入に踏み切ったのです。

 

早速取り付けてみる

f:id:flatspring:20180127140235j:image
なんてことでしょう~
ハンドル周りが実にスッキリなりました!

 volt200の奥にも横幅があるライトをハンドル下に取り付けてるのです。

これでスッキリ解決〜と思ったのですが…

 

その後、これまた前から欲しいなと指くわえて見てるだけ~を決め込んでいたところに海外通販で激安になっているシマノのアクションカメラががが…
もうね、送料無料になる金額すら下回っている状況ですよ!
送料無料にするために数百円のライトを買うぐらいに激安!!!

 

f:id:flatspring:20180127140840j:image

届いた!( ̄▽ ̄)

 


で、ちょっと脱線でTREKがライトが当選するメルマガキャンペーンをやっててダメ元で登録したのがお見事当選となり450ルーメンのライトが

f:id:flatspring:20180127140956j:image

届いた!( ̄▽ ̄)


ライト好きな自分はあるもの全て付けたくんるじゃない。
日の出前ライドは明るいほうが良いに決まっているし、ライト1個より2個のほうが手前から前方まで明るくできるからいいさね。

でやってみたら
なんてこったい

f:id:flatspring:20180127141220j:image
ハンドル周りがまたぎゅうぎゅう状態になってしまったではないかぁ~
レックマウント使ってて製造元に申し訳なくなるぐらいオイオイ状態になってないか?

 前からみると

f:id:flatspring:20180127141313j:image

3つの銃口を向けられてるみたいでちょっとカッコイイ!とか思ったりするけど〜


ハンドルまわりスッキリ計画第2弾発動ですよ!
細かい金が掛かるが無駄な出費ではない。
ロングライドのときはライトが命ですからね、これからやるカスタムは色んな事ができるようになるのですから必要出費です!!!

 

ダブル用ベースアダプターType3(400-Double-GP3)を導入です。

f:id:flatspring:20180127141526j:imagef:id:flatspring:20180127141530j:image
これは下側部分に2つのアイテムを付けられるようにできるパーツなのです。
ライトを2個でもいいしライトとアクションカメラでもOK!

使い方は無限大だ!

 

f:id:flatspring:20180127141655j:image
なんてことでしょう~!!
あんなにぎゅうぎゅうだったハンドル周りがスッキリと言うよりは整理されましたね~

f:id:flatspring:20180127141721j:image

 

前から見てみると

f:id:flatspring:20180127141853j:image


ここでカスタム欲が足音を立てて向かってくるのです。

カメラをハンドル上してライトを2灯にするのもやってみたいなぁ〜って( ̄▽ ̄)

この足音立てて向かって来るヤツは必要出費か微妙だけどきっと導入時には必要出費なのですといえる理由ができているに違いない。