フラットスプリングガレージ

マシンのメンテやカスタム、運搬車両の記録

ヒッチメンバー取り付けへの道

セレナの3列目も荷室にして自転車を載せているが、家族4人と自転車3台たまに4台となると子供達のフレームサイズが大きくなると載せるのが厳しくなる。

 

現在、700cが1台、24インチが1台、14インチが1台なので普通に載せられているが、2列目の空間が現状でけっこう窮屈になっている。

子供達も大きくなれば窮屈なままでは一緒に自転車で遊んでくれなくなるかもしれない。。。。

 

それでは困るので何とかしないと、、、

キャンピングカー導入しちゃう?

自転車仲間にキャンピングカーを持っている人がいてちょっと憧れている。

でも、普段使いには向かないしその気になって調べたらメンテンナンスとか大変そうなので現実に戻って考えることにした。

 

ルーフボックスを載せているのでサイクルアタッチメントを買えば直ぐにルーフの上に載せられるので一番簡単なんだけど、セレナの上に載せたら車高が3m近くなる。。。

何処かで当てる自信があるし、ツーリングワゴンなんかだと似合うと思うがミニバンの上はちょっと見た目的にどうかな?

 

って事で行き着く先はサイクリキャリアを使ってリアに積むことだ!

バッグドアに簡易的に取り付けられるのもあるがディーラーで聞いてみたらセレナのは強度がないのでやめたほうがいいと言われた。

 

となると残るのはヒッチメンバーを取り付けるしかない。

 

調べるとサン自動車工業さんからセレナに取り付けられるのを出してくれている。

それを使えばサイクリキャリアを取り付けて自転車を載せて室内はゆったり使えるじゃん!

 

ヒッチメンバーについて調べるとヒッチボールに掛かる最大垂直静荷重というのがある。

簡単に言えば載せられる重量って事だね。

買おうとしてるのは最大垂直静荷重は75kgのタイプなのでサイクリキャリアの重さも含めて考えると自転車が1台15kgとして考えて、基本3台は載せられればオッケー!

たまに4台載せたい時は車内に1台載せればいい。

 

こんな条件で探してみると

価格的にはYAKIMAのサイクルキャリアが良さそうだが、2台タイプと4台タイプしかない。

それぞれキャリア単体で2台タイプは23kgで4台タイプは30kgある。

結構重い、2台タイプならキャリア23kgで自転車2台30kgとして計算しても余裕だね。

4台タイプに3台載せると自転車で45kgとしてキャリアと合わせると75kgピッタリなので4台タイプも3台までなら載せられる。

4台積みにすると自転車を13kgで計算しても4台だと52kgなので合計が82kgとオーバーする。

自転車を10kgと考えれば4台40kg+30kgで70kgと最大直静荷重75kgを下回るが、4台全てを10kgに留めるには結構お金掛かるのではないかなと思う。

 

更に道路交通法に違反しないようにテールランプやナンバープレートが隠れてしまう場合はその対策をしなくてはお巡りさんに止められてしまう可能性もあるね。

 

YAKIMAのサイクリキャリアはその対策する場合は別途自分で取り付けなくてはならない。

 

困った。。。。

 

 

とヒッチメンバーとサイクリキャリア探しをしてた当初から候補にはあがるも価格が高いので余り調べてなかったスーリーのサイクリキャリアに3台載せられるのがある。

値段は確かにYAKIMAにくらべると高いが重量とテールランプにナンバープレートを取り付けるスペースが標準装備なので配線をすれば安心して走れる。

しかもキャリアの重量約19kg、自転車3台積みでも45kg(1台15kgとして)合計65kg!

きたこれ!!

 

お金は掛かるが初心者の自分にはもってこいではないか

 

夢が膨らむ

 

 

 

予算が無いのに

 

 

 

高鳴る物欲魂

 

 

 

どうするか、、、